プロポリスの蓄膿症効果

プロポリス

プロポリスは、その高い抗菌効果で、蓄膿症の症状を改善する効果もあります。

プロポリスTOP > 蓄膿症効果

プロポリスの蓄膿症効果

プロポリスには、頑固な蓄膿症の症状を改善させる効果も認められています。

蓄膿症というのは、慢性的な副鼻腔炎の症状と同じで、副鼻腔という空洞が炎症を起こしたり膿が溜まったりして詰まってしまう疾病です。そのため鼻水や鼻づまり、頭痛や鼻周辺に痛みを感じることもあります。

日常的に不快感を感じるため、症状によってはかなり辛く、重症の場合は手術をして根本治療を行います。病院では抗生剤や鎮痛剤を処方されて治療を行うことが多くなります。

プロポリスは高い抗菌作用があるため、蓄膿症の原因となっている細菌の繁殖を抑え、症状を和らげる効果があります。

抗菌効果で症状を改善

ミツバチの巣は、密集するミツバチの温度や高い湿度で細菌が繁殖しやすい環境にありながら、プロポリスの高い抗菌効果で清潔に守られています。ミツバチが何千年も生き残ってきたのには、このプロポリスの高い抗菌効果が作用しているのです。

蓄膿症は、副鼻腔周辺に繁殖した細菌が原因で炎症を起こしたものですから、まずはその細菌の働きを抑える必要があります。プロポリスは副鼻腔でも抗菌効果を発揮して、細菌に作用します。

さらにプロポリスは、体の免疫力を高めることで自然治癒力を上げて、回復をサポートします。

フラボノイドの抗菌作用

プロポリスの抗菌効果を生み出している大きな要因は、そこに含まれるフラボノイドです。

多くの植物に含まれているフラボノイドという成分は、植物を紫外線や細菌といった外敵から守る役割をしており、プロポリスの抗菌効果の元になっています。

フラボノイドをはじめとしたプロポリスに含まれる成分は、産地によってかなり異なります。蓄膿症の改善が目的でプロポリスを飲むのならば、抗菌効果が高いとされるユーカリやポプラ樹液から作られたものを選ぶのがよいでしょう。

プロポリスの抗菌効果や免疫力の強化は、蓄膿症の症状の改善に効果が認められてますが、医薬品ではありませんので、すぐに効果がでるというわけではありません。ただし慢性的な蓄膿症でお困りの方は、プロポリスを飲み続けることで常に細菌の繁殖しにくい状態となり、徐々に症状の改善が期待できます。

ブラジルプロポリス

「いいものを安く」     世界No.1のブラジル産プロポリス専門店!
www.brazil-propolis.jp

赤水晶

ウルトラグリーンプロポリスとレスベラトロールのWポリフェノールパワー!
www.propolis-shop.com

ページ先頭へ戻る

Copyright (C)  プロポリスランキング※効能と副作用 All Rights Reserved.